• TOP
  • 久米設計とは - 業務の進め方

業務の進め方

設計から監理、将来の更新等、一貫した品質管理で業務を推進します。

業務領域

コンサルティング業務

Consulting
Services

  • 開発事業企画・計画
  • デベロップマネジメント(DM)
  • ファシリティマネジメント(FM)
  • コンストラクションマネジメント(CM)
  • プロジェクトマネジメント(PM)
  • PFI事業(アドバイザリー)
  • 環境アセスメント業務
  • 商業MD
  • テナントリーシング調査
  • 内装管理業務
  • 既存施設調査(デューデリジェンス)
  • 耐震診断
  • 不動産開発企画(宅地建物取引業)

建築設計・監理

Architectural Design &
Contract Administration

  • プランニング
  • 建築デザイン(意匠)設計
  • 構造設計
  • 機械設備設計
  • 電気・情報設備設計
  • インテリアデザイン
  • 設計監理・工事監理
  • 業務施設
  • 文化・教育施設
  • 医療・福祉施設
  • 商業・サービス施設
  • 宿泊・研修施設
  • スポーツ・レジャー施設
  • 生産・研究施設
  • 物流・交通施設
  • 居住施設

都市・地域計画

Urban &
Regional Planning

  • 土地利用計画
  • 市街地再開発
  • 都市再生事業計画
  • 市街地活性化計画

土木・景観設計

Civil Engineering &
Landscape Design

  • 開発行為
  • 公園・緑地計画
  • 景観マスタープラン
  • 景観施設・アートワーク
  • 土木・ランドスケープ
  • デザイン

環境保全設計

Environmental Protection
Design

  • 省エネルギー計画
  • 地球温暖化防止計画
  • LLC計画

資産の保全改修設計

Preventive &
Renovation Design

  • 歴史的建造物保存改修
  • 耐震改修、設計
  • 免震レトロフィット
  • リニューアル設計
  • リノベーション計画
  • コンバージョン計画
企画・構想
企画・構想Planning & Develop Management
建築主の立場に立って、事業企画の課題を検討します
土地情報・利用計画提案、市場調査等に基づく事業化ポテンシャルの検討
建築主の事業計画支援、事業コンセプト、事業スキーム、事業収支計画等の検討
法的条件・開発規制調査、ボリュームスタディ、事業化スケジュールの検討

設計監理業務

基本計画
基本計画Schematic Design
企画・構想に基づき、計画建物のコンセプトと概略イメージを検討します
事業概要、敷地、施設内容等に関する諸条件の調査検討
法的条件、開発規制等に関する諸官庁との協議・調整
事業者の意図を具体的な形にし、その構想の確立
基本設計
基本設計Design Development
基本計画に基づき、計画建物の基本構成やデザイン・諸元・仕様を決定します
基本計画案の肉付け、法的・技術的な裏付け、完成時の姿の明確化
建築の具体化に必要な、全ての要件の確定を経て事業者の承認を得る
実施設計
実施設計Contract Documentation
基本設計に基づき、工事のための詳細な図面や仕様書・計算書等を作成します
事業者及び施工者双方が、工事費の見積り、工事契約、
工事遂行等について、正確に理解し把握できる設計図書の作成
建築確認申請等の各種の許認可業務の代行
発注・契約
発注・契約Tender & Contract
実施設計に基づく、適切な工事契約の締結を支援します
発注方式、工事契約形態、発注・契約スケジュール等の検討・決定
現場説明、質疑・追加指示等の対応
施工者からの見積り徴取、見積り査定等による工事金額決定の支援
監理
監 理Contract Administration
検査や指導による適切な品質管理で、設計意図を正しく実現します
工事着手時から建物竣工時までの、関係者間の調整、製品検査、施工者の
指導、監理、施工図や承認図等のチェック・承認、 及び現場変更の処理
竣工検査の実施及び竣工建物の引渡
完成後業務
完成後業務Post-contract Services
瑕疵検査の実施及び、施設の運用・維持管理・改修等のフォローを行います
保守管理についてのコンサルティング、建物経年の各種性能にかかわる調査
建物診断、耐震診断、改修計画、増改築計画
KUFMS(ファシリティマネジメント)
PAGE TOP