監理業務

クライアントの事業の目的・ご要望を造りこんだ設計図書及び設計意図を、工事段階において確実に完成建築物を実現するための業務を行います。
また、社会のニーズの変化を的確にとらえ、マネジメント力を駆使して必要な設計変更内容を確実に工事に反映し、クライアントの目的にかなった建物の完成に寄与します。
恵比寿ガーデンプレイス、錦糸町開発、赤坂サカスなどの超高層建築を伴う大規模開発の監理から、病院建築、学校建築、文化施設、大規模流通施設他多岐に渡る建築物の監理業務を行います。

監理業務の実施

1.的確な現場運営

監理担当者のリーダーシップにより、必要な時期に必要な確認・決定・承認が出来るよう、クライアント・設計者・請負者間の会議の運営を含め、マネジメントします。

2.契約工期に基づく的確な予定工程管理

工事が定められた工程どおり進捗していることを確認し、遅れがある場合、又は遅れる可能性がある場合にはクライアントに正確に事態を報告するとともに強力に工程回復の指導、提案を行います。

3.設計品質を実現する品質管理

工事の品質については、建築基準法、建築士法等定められた法規、基準を満たした上で、必要な要求品質と必要機能を確保するよう確認、検査、指導を行います。

4.タイムリーな設計変更対応

クライアントとの密接なコミュニケーションのもとで、必要な設計変更には、即座に現場状況を適切に把握し、確実に実現するための調整を図ります。

第3者監理

官庁工事における設計と監理の分離政策による他社設計の工事監理業務、及び総合請負業者の設計施工の工事監理業務があります。クライアントの要求した設計内容が確実に実施されていることを確認し、工事内容、コストを明確にし、建築基準法、建築工法に基づいた監理を行い、工事の透明性を図ります。専門的な監理技術をベースに監理業務を実施し、クライアントの目的にかなった建物を実現することに寄与します。

監理監修

設計と監理の分離政策による他社設計の監理監修業務と、総合請負業者の設計施工の監理監修業務があります。クライアントの要求した設計内容が確実に実施されていることを工事監理者の業務を通して、監理監修者として確認、指導、助言を行い、クライアントの立場で工事内容、コストを明確にし、工事の透明性を図ります。
専門的な監理技術をベースに監理監修業務を実施し、クライアントの目的にかなった建物を実現することに寄与します。

PAGE TOP