構造設計メニュー

多種多様の施設、建物規模の建築物が、安全性、経済性に配慮し、個々の建物で要求される与条件に最適な構造設計でお応えし実現します。

超高層

あらゆる高さの建築物に対応します。
高強度材料や制振技術を導入して、地震や風に対して居住性、安全性を確保しています。

ツインタワー
メガストラクチャー架構
制振構造

高層RC

高強度コンクリートを使用し、経済的かつ居住性の高い住宅を実現します。
制振、免震構造などの耐震技術の導入による高い安全性を確保した事例もあります。

Fc130の超高強度コンクリート
高層RC+制振構造
高層RC+免震構造

免震制振

病院、庁舎、本社屋など地震災害拠点施設には、最新の免震、制振技術を導入した高い安全性を確保します。

大規模免震構造
中間免震構造
制振構造

大空間

大空間の骨組は、力学的合理性を重視した構造計画としています。

4点支承の大屋根
大屋根+入子免震
膜屋根

多様な構造

多様な構造技術により、豊かで合理的な空間を提供します。

大屋根構造
木造+免震構造
アウトフレーム構造

耐震診断・耐震補強

既存建物の有効利用と耐震性能の向上を目的とした「耐震改修」では、
既存建物の調査、診断から改修設計まで行なっています。

免震レトロフィット
鉄骨ブレース補強
外壁ブレース補強
PAGE TOP